読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

クリスマスを一人で過ごすなら事前の準備をバッチリと

▽スポンサーサイト

 

クリスマスをひとりで過ごすのならば、

腐女子でなくとも喪女でなくとも

 

とりあえず、できるかかぎり町中にでないようにしましょう。

 

 

 

もちろん一人で高級レストランに食事に行く、

一人カラオケで熱唱する、ゆっくりと映画を見に行く…

 

などなど「他人の目線」を気にしない人ならば

それでいいのですが、この国において

「他人の目線」を気にしない人、という方が少ない気がします。

 

少なくともなありは気になります。ものすごく気になって病みました。

妄想ってすごいところまで進行しますね!

 

何がいいたいのかというと

 

「クリスマスひとりで心穏やかに過ごしたいなら

ひきこもる準備を事前から徹底的にしよう」

 

ということです。

 

食べ物の買い出し、みたい映画を借りるなどなど。

当日に出かける必要がないぐらいのことをしておきましょうね。

 

外に出るとカップルカップルカップル…

あれあの人こんな日にジャージだわ…と世間の目。

 

田舎だと「まだ独り身なのね!」と噂が広がり、

都会だと町中をゆく二人連れに心がえぐられる。

 

当日はカーテンを閉めて外と家とを切り離す、

あれ、外出中なのかな?と世間の目をごまかすなど徹底しよう。

 

 

家族に対してごまかしたい人は

事前からビジネスホテルやカプセルホテルを予約するなどしようね!

服装もいかにも仕事ですっていう風を装うね!

でもコレ途中で我に返ると悲しくなるからね!

家族に対して見栄をはらずにどうどうと部屋にひきこもろう!

 

それに、だいたいにおいて母親にはバレるものだからあぁ残念でした!