読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

『うたわれるもの 偽りの仮面』ヤマトの帝は前作にも登場していた?!他にも色々考察してみたよ!

ゲームについて アニメ
▽スポンサーサイト

 

アニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』も佳境に入ってきましたね!

録画した分がまだそこまでいってないんですけどね!

でも、もうそろそろエンディングに近づいていることは知ってる…

というか次回最終回やで…

 

前作アニメ『うたわれるもの』の最終話あたりを

ちらりと見たのですがそこでふと思ったこと、

考えたことがあるのでまとめてみました。

 

 

目次。

 

ヤマトの帝の正体とは。

『うわれるもの 偽りの仮面』に登場する

ヤマトの帝で「謎の老人ミト」は

主人公ハクの実の兄です。

 

年齢離れ過ぎなんじゃないの?

いったいどういうことだ?

 

という疑問はさておいて。

なありはまだ見ていないけれども、

おそらくアニメでは説明されているはずですので。

 

多く残る疑問

 

帝がトゥスクルに戦を仕掛けた目的といい、

ハクに施した実体実験といい、数多くの謎が残っています。

 

そもそも何百年も生きてきた帝が

毒ぐらいで死ぬのか?という疑問もあります

実は生きてんじゃないの?

もしくは旧人類の技術で

意識だけ抽出してPCの中にコピーしてたりして。

 

そのあたりは次回作「二人の白皇」で明かされるでしょう。

 

 

その他に疑問に思ったこと。

ゲームは家族がやっているのを

横目でちらちら見てた程度なのですが、

(しかし重要と思われる場所はだいだい

見せられたのである程度把握はしている)

 

ウォシスって耳も人間ぽくみえるし、

しっぽもみえないけれども

デコイ(新人類)なのか?

実は人間だったりしないかな?

(しっぽは服の下に隠してるだけという

可能性もありますが)

 

 

帝がいうには「旧人類」の生き残りは

ハクとその兄だけっぽいですが、

実は他にもいたのではないでしょうか。

 

根拠となる考察っぽいもの

スライム化現象(タタリ化現象)については

前作(うたわれるもの)でもでてきましたよね。

そこではスライム化は急速に起こったことのように

描かれていました。(そのように記憶しています)

 

でも、2(偽りの仮面)では、

徐々にスライム化現象が起こり、

人を襲うようになり疑心暗鬼の末に滅んだとのことです。

(最終的には地球環境をもとに戻すための

衛生アマテラスでドーン!)

 

詳しいことは省きますが、

このスライム化現象は一言でいうと

デコイの研究者が「神様の怒りに触れた」結果、

起こったものです。

 

元凶となった研究者たちが

「強靭な体を求めていた」ので、

神様は「それを叶えてあげた」のです。

 

それがスライム化、タタリの誕生のきっかけです。

 

スライム化しないものとしたものの違い

 

たしか前作では

「死にたくない。生きたい」と願った人間が

スライム化したと伝えられていた、はず

 

「死にたくないよお(´Д`)」

 

「なら不老不死であるタタリにしてあげる(^^)」

 

ということですね。

 

 

帝とハクはそう願わなかったのか、

もしくは違う理由でスライム化しなかった。

 

地上に適応できていたのはおそらく

人体実験が成功していたから、でしょう。

(もしくは別の理由)

 

スライム化しなかった帝という生き残りがいるのですから、他にも旧人類が生き残っていた可能性もあるのではないか

 

それがウォシスなのかどうかは

おいておいて他に生き残りがいる可能性はあるのではないかなと。

 

第三作目は「予想ははずれる」そうなので。

主人公がハク以外の実は生き残っていた旧人類!っていうのもあるのかな。

 

もしくはなんらかの方法でハクと同年代に若返った帝が登場したりして、

ハクのふりをしてクオンに近づいたり…それはないか。うん。

傷心のクオンさんを騙そうなんてしたら1の登場人物たちに

ボコボコにされる。

 

ヤマトの帝は前作に登場していた?!

これが大本命。

 

これはなありというか家族が

「帝が1に登場してたぜ!」と興奮していたので

その部分(アニメ)を見せてもらいました。

 

その人物とは「ミズシマ」

 

家族いわく顔が似ている、そうです。

とはいってもミズシマさんは立体映像。

兄は顔の上半分は見えない演出(ゲームはどうだったけ)

 

どこをどうとって似ていると思ったのか、

なありには、よく、わからなかった…

 

もしやと思い声優さんを調べてみましたが

若き頃の兄の声優さんがわかりませんでした。

とりあず帝とは違う声優さんでした。

 

うーん、研究者ではありますが、

関係者ならわざわざハクにハッキングを頼まないのでは…

いや、実はミズシマさんは重要な部分を知らなくて

ハクに頼んで実際にどんな研究が行われているのか見たかった…?

 

 

ミズシマとは。

1での重要人物です。

旧人類であり研究者。

これまた重要人物でありネタバレなミコトさんの

父親的存在であり、1の主人公にとっての恩人。

 

 

でも、帝と「ミズシマ」が同一人物だといわれて

もう一度よく見てみると、

なんとなくですが「年老いた帝の顔立ち」と

水色でわかりにくいのですがミズシマさんの顔立ちが

似ているような気がしてきたのです。

 

特に目元。

 

帝のハクを見るやさしげな瞳と

ミズシマさんの瞳が似ているような…

 

ハクと帝兄弟の本名はでてきていませんし、

帝の若き頃の姿が隠されている演出なのも

ミズシマと同一人物だということを隠したいから…?

 

ミズシマだとしたらスライム化しなかったのが

わかる気がするのです。

なんせ「恩人」であり「妻の父親」にあたる人物なので、

見逃されたのでは…ないかと。

 

根拠が弱いですし、辻褄が合わないとこもあるので

可能性は低いと思いますが0ではないと思います。

 

本人ではなくとも、帝とハクは

ミズシマの関係者もしくは血縁者ではないかと考えています。

 

 

 関連記事

mutitumi.hateblo.jp