むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

FGO1.5部亜種特異点Ⅲ 『屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負』英霊剣豪たちの忌名の意味や由来

▽スポンサーサイト

 

f:id:hioari96:20171016042545j:plain

出典:FGO1.5部亜種特異点Ⅲ 『屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負』

今回の真名(しんめい)隠しは「◯◯の”クラス名”」(例:新宿のアーチャー、不夜城のキャスターなど)ではなく「クラス名・◯◯」いうまさかの表記で来ました。

 

しかもみんな(たぶん日本鯖と予想されるのに)カタカナ。

 

もちろん、表立って表記される〇〇に当てはまるのは真名ではなく、作中において忌名(いみな)とされる言葉です。

 

これらはダンテの神曲に登場する用語のようでした。

(一部日本の地獄名という例外もありましたが)

 

 

 

女武者 アーチャー・インフェルノ

f:id:hioari96:20171016042156j:plain

出典:FGO1.5部亜種特異点Ⅲ 『屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負』


きわどい衣装 アサシン・パライソ

きわどいからちょっと画像控えるね…


既知感がある キャスター・リンボ

f:id:hioari96:20171015034817j:plain

出典:FGO1.5部亜種特異点Ⅲ 『屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負』

ネタバレ防止としてシルエットのみで。

シルエットからなんかこう既視感溢れてません…???

謎に包まれた セイバー・エンピレオ

f:id:hioari96:20171015034809j:plain

出典:FGO1.5部亜種特異点Ⅲ 『屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負』



まさかのあの人 ランサー ・プルガトリオ

 ネタバレ防止で画像はないっす。

 

 

インフェルノは聞いたことがありますが、パライソとかリンボとかスイパラかリンボダンスの親戚かと思いました

これらはダンテの神曲に関連する言葉で、宗教用語であるようです。

 

目次

 

忌み名が意味する言葉とは?

インフェルノ

(キリスト教における地獄を意味する言葉。

 

仏教の地獄と違って、一度堕ちたら二度と出られない救済なき永劫の苦しみを受け続けることになります。

 

アガペーを唱えた人の教えのほうが仏教の地獄(も罰則や懲役がとんでもねぇんですが)ソレ以上にエグかった…

 

パライソ

(ポルトガル語で天国、楽園を意味にする言葉。

キリシタン、つまり日本のキリスト教徒たちが使っていてハライソとも。

 

リンボ

(カソリック教会では)辺獄(へんごく)を意味する言葉。

 

ちょっと意味がわからなかったんですけれども、たぶん乱暴にまとめるとキリスト教徒ではないけれども、正しい行いをして亡くなった(異教徒やキリスト誕生以前に生まれた人々)人の魂が辿り着く場所。

 

キリスト教徒ではない、洗礼(誕生のときに行うキリスト教の儀式)を受けていないから天国にはいけない。

しかし地獄に堕ちるほどの罪を犯したものでもないから地獄にもいけない、そんな存在が行き着く先が辺獄…という解釈でいいかと思います。たぶん。

 

詳しく正しくはこちらのサイト様のページへどうぞ。

www.jiten.info

 

上の解釈はたぶん間違って・・・ない…よね…?

 

 

リンボーダンスとは関係ない

 

あ、はい。

 

 

エンピレオ(至高天)

ダンテの神曲に登場する天国、楽園と意味は同じ。

 

天動説を用いて、天国の存在を論じるときにそのもっとも高い場所に位置すると考えられていた。

 

プルガトリオ

(カソリック教会では)煉獄(れんごく)を意味する言葉。

 

調べてみるまでずっとブルガトリオだと思ってました。プとブが最近わからない…゜と゛の区別が付かない…

 

天国にいくために清めのときであり、苦しみの期間。

地獄と違って、救いはありいずれ天国にいける。

天国にいくまでの待合室(in地獄)みたいなもんです。(いやな待合室だ)

  

カソリック内でも存在について論議がされている後世で付け加えられたものであり、プロテスタントは存在を否定しています。

 

番外

バーサーカー及びライダーはダンテの神曲になぞらえた名前ではありませんでした。

それぞれの意味をぱぱっとご紹介。

 

バーサーカー・衆合地獄(しゅうごうじごく)

f:id:hioari96:20171015034829j:plain

出典:FGO1.5部亜種特異点Ⅲ 『屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負』

こちら日本仏教における地獄のひとつ。

 八大地獄の第三。殺生・偸盗 (ちゅうとう) ・邪淫を犯した者の落ちる所。牛頭 (ごず) ・馬頭 (めず) に追い立てられて罪人が山に入ると、山や大石が両側から迫って押しつぶされるなどの苦を受けるという。石割り地獄。

出典:衆合地獄(しゅごうじごく)の意味 - goo国語辞書

 既知感のあるシルエットですねはい。

 

ライダー・黒縄地獄(こくじょうじごく)

f:id:hioari96:20171015034826j:plain

出典:FGO1.5部亜種特異点Ⅲ 『屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負』

八大地獄の第二。殺生と偸盗 (ちゅうとう) を犯した者が落ちる所。熱鉄の縄で縛られ、熱鉄の斧 (おの) で切り裂かれるという。

出典:八大地獄(はちだいじごく)の意味 - goo国語辞書

 

これまた既知感のあるシルエッt

 

 こちらもまた日本仏教における地獄のひとつ。

 ちなみに黒縄の方が衆合地獄よりもまだ浅くて罪が軽い方…という考えもある。

やはりバーサーカーが◯◯で、ライダーは◯◯と◯◯の混血であり人のために戦っていたから…??

 

 参考サイトさま

 心強いみんなのgoo辞書先生

goo辞書 - 国語・英語・四字熟語・中国語のオンライン辞書

あんたはやっぱり最高だWebblio辞書先生

www.weblio.jp

まとめをありがとうコトバンク先生

コトバンク [ 時事問題、ニュースもわかるネット百科事典 ]

 心が躍る物語をありがとう幻想世界神話先生

幻想世界神話辞典 世界の神話伝説の辞典 (ギリシャ,日本,北欧神話,女神,ドラゴン,伝説の武器など)