読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

【馬鹿すぎて】一縷の望みをいちるいの望みだと思ってた【ことばにならない】

▽スポンサーサイト

 

f:id:hioari96:20170318041545j:plain

(ポエムは気にせんといて!!)

せっかくアプリでつくったんで、使ってたかったんです。

深夜のテンションまじでやばい。

 

 

さやかちゃんは人魚姫(うつ)

 

 

ってなって作った画像やねん。

スマホのアプリで作ったねん…

 

目次

 

最近、気づいたある無知について。

 

漢字は訓読み、音読みや当て字など読み方がたくさんあります。

第二国語から学ぶ外国人の方だけではなく、母国語として日本語を喋って育った日本人ですら読み方を知らない、よく間違えたりする言葉もあります。

 

モノ読みのモノ知らず

 

論語読みの論語知らず、という言葉がありますが、まさに私がその状態でした。

幼い頃から活字に触れて、国語も得意で漢字の読み書きもそれなりにできていたはずなのですが…

 

読書は趣味で漢字もたくさん読めていると思ったのに、このざまぁ…

穴掘って埋まりたい…

 

 

むしろ、だからこそ「意味はなんとなくわかっているけれども”読み方”を間違えて覚えている」という言葉が多々あることに気がつきました。

 

パソコン、ワープロソフトという存在がなければおそらく気が付かなかったと思います。

漢字はわかるけれども、読み方がわからないんです。

だから、読み方をずっと間違い続けても漢字が正しければ特に問題がなかったんです。

手書きの場合は。

 

でも、ブログにしてもテキストエディタにしても正しい読み方”を打ち込まなければ変換できません。

(正しいのはこっちじゃない?という親切な機能がついていることもありますが、その機能が機能しないぐらいにかけ離れた言葉の場合変換できない)

 

そこで、はじめて私は「あれ?読み方違うの??!!!」と半ば混乱気味に気づくのです。

 

いちるいののぞみ(バッターアウトオオオオオオ)

 

はい、これ正しくは一縷の望み(いちるののぞみ)

 

 

一塁の望みってなんやねん!!!


  ( ⌒ )
   l | /
  ∧_∧
⊂(#・д・)
 /   ノ∪
 しー-J |l|
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

 

えっと、つまりですね。

 

私は今まで一縷の望み(いちるののぞみ)を

 

「いちる”い”ののぞみ」

 

という読み方だと思っていたんです。

 

パソコンに打ち込んで変換できず、はじめて「読み方間違ってるぜ」という事に気が付きました。

 

一縷の望み、と変換したいのに正しい読み方がわからないから変換できない。

試しに一塁の望みと変換してぐぐってみたら、

(グーグル先生は便利なので 正しくは◯◯では?と表示されることを願って)

 

野球の画像が検索トップに躍り出てきました。

 

そりゃそうだよね!!!

 

 

一塁だもんね!!!

 

 

 

 

 紆余曲折を経て、一縷(いちる)の正しい読み方を知ることができました。

グーグル先生に圧倒的感謝!!

 

いちるといちるいの勘違いのはじまり。

 

おそらく、一度何かで見聞きした時に「いちるい」と間違えて覚えて、本で見た時にろくに調べもせずに「これ知ってる!!いちるいって読むんだぜ!!」と得意げに思ったのが原因だと思われます。

 

ちゃんと調べるのって大事です…

 

一縷(いちる)の意味。

1 1本の糸。また、そのように細いもの。
「船は―の黒烟を波上に残し」〈鉄腸・南洋の大波瀾〉
2 ごくわずかであること。ひとすじ。「一縷の望みを残す」

出典:一縷(イチル)とは - コトバンク

 

つまり一縷(いちる)の望みとは「一本の糸のようにか細い、可能性の低い望み」という意味、ということですね。

 

これで、ひとつ賢く慣れたと思う…

まだまだ読みの勘違い、非常識な認識などいろいろ無知で恥ずかしいことがたくさんあるんだ…