むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

BBちゃんが自分に組み込んだ女神ペレとは一体どんな神様なの?

▽スポンサーサイト

 

f:id:hioari96:20180813201314j:plain

出典:Fate GroundOrder

2018年FGO夏の水着イベントで実装された水着BBちゃん。

諸事情で弱っていたハワイの女神ペレの神格をインストール(取り込んで)してハワイの実権を握り、女神の権能で特異点ルルハワを産み出したサバ☆フェスの運営。

 

ボーイッシュな格好から→褐色水着美人→BBホ○プ

と再臨することが予想されるBBちゃんですがそもそも彼女が取り込んだハワイ神話にて登場する女神ペレとは一体どんな女神さまなのでしょう。

 

とりあえず、みんながすげぇ女神様って言ってることしかわからなかったのでざっくりと調べてみました。 

 

 

 

 

女神ペレとは?

 

BBちゃんが自らに組み込んだハワイの女神ペレとは一体どのような神様なんでしょう。

作中ではずばりマシュが

「ハワイ版イシュタルさんと名高い。

あの女神ペレですか!?

と簡潔なかつとてつもなくわかりやすく説明してくれています。

 

ポリネシア神話に連なる神様。

至高の美しさをもち、すべての男を魅了してしまう美の女神でありますが怒りっぽく思い通りにならないと火山を爆発させるという…

 

あぁ、ハワイのイシュタルさま…という性質の女神様。

 

 

神核を取り込んだBBペレ曰く

 

ハワイにおける火山の女神。

聖なる土地のペレ─────ペレホヌアメア。

あるいは土地を喰らうペレ────ペレアイホヌア。

 

複数の名前があるようですが、作中では女神ペレと呼ばれてます。

他にもペレクムホヌア(大地の源)

という呼び名もあります。

参考ペレ (ハワイ神話) - Wikipedia

 

女神ペレがおわす火山は活火山であるもキラウエア火山。

観光名所としても有名です。

 

大地を喰らうペレ、は噴火した際に押し寄せる溶岩の様子が由来でしょうか。

 

 

ハワイについて調べまくったジャンヌ・オルタ(バーサーカー)曰く

 

神々の国からハワイ島にやってきた火の女神。

姉である水の女神に斃されても死なず、

精神だけでハワイ島の火山を支配したらしいわ。

その後はもうやりたい放題。

 

愛の多い女神であり、

愛を奪う女神であり、

人々に火を与える文明神であり、

文明を奪う破壊の神でもある。

 

ハワイ島の火山がいまも生き続けているように、

女神ペレもキラウエアで生き続けている。

 

ちなみに、女神ペレを倒した姉である水の女神はナマカオカハイといいます。

姉と争ったのは痴情のもつれから。

 

倒れされても精神だけでハワイ島のキラウエア火山までたどり着き、そこを支配するというガッツある女神さまです。

愛だけではなく、雷や、炎、ダンス、暴力なども司っています。

 

今でも生き続けているというのは比喩でもなんでありません。

FGOの世界観から、というのもないと思います。

 

現地、ハワイの人々は今でも信じているからです。

今でもキラウエア火山には女神ペレがおわす、と。

 

 

ジャンヌオルタちゃんが語る雪の女神との対立

火山に他する雪山。

前に登ったマウナケアね。

あそこは雪の女神ポリアフが住んでいて、

ペレが溶岩で追い立てても、雪で溶岩を覆うのよ。

だから、寒いとか。

 

白いマントの女神ポリアフ、黒いマントの女神ペレ。

ペレはことあるごとにポリアフを襲うのだけど、

ポリアフはいつも機転を利かせてこれを生き延びた。

 

神話的にペレはポリアフに、

勝てたことは一度もないわ 

 

 

ポリアフは雪の女神。

ハワイの神話に登場するマナウケア山に住むとされる女神の一柱です。

常夏のイメージがあるハワイですが、マナウケア山は冬になると山頂が雪で覆われます。

 

マナウケアはそのまま「白い山」という意味でその光景から名付けられました。

ポリアフは四姉妹なのですが、その全員が女神ペレと対立しています。

 

 

女神ペレとはスキー勝負をしたり、と神話にしては比較的平和的な対決方法をとってます。

 

ハワイの神々の中で一番美しい女神といわれています。

出会う男をすべて魅了してしまうという女神ペレと一体どちらが美しいとされているのでしょうか。

 

女神ペレがポリアフを事あるごとに襲うのはやはり美しさを競い合いたいから、なのでしょうか…

 

美を競い合い、争うっていうのは神話ではあるある、です(よね?)し

 

ロビン・フット氏曰く

 

神話の話じゃ、オアフ島の半神半人の神カマプアアに

ペレは一目惚れしたらしい。

カマプアアの歌声は素晴らしく、

遠くハワイ島にいたペレにも届いたんだそうだ。

 

が、いざカマプアアに会いに来てみたら、

カマプアアは半神半豚の神でもあってねぇ。

ペレは半豚であるカマプアアを”ブタそのものね!”と

口汚く罵ったくせに夫婦になるんだなこれが

 

 

豚になあれ☆…ここでBBちゃんとの思わぬ共通点を発見。

これは意気投合もしちゃいますね。

 

BBちゃんの恋は岸波白野にざびーずに捧げられたものですけどね!

 

現代でもハワイの人々に信仰されている女神ペレ

 

噴火しても現地の人々は「ここは女神ペレから借りている土地だから」と冷静に受け止めます。

神様に借りている土地だから神様(火山)がなさることに文句はいえない、自然をありのままに受け入れている信仰のあり方が素敵ですね。

 

女神ペレをはじめとする他の神々への信仰もハワイにはあったのですが、キリスト教化のために禁止され、徐々に薄れていきました。

 

しかし、キラウエア火山の存在感のせいか、女神ペレへの信仰心だけはハワイの人々から失われることはなかったのです。

その話を聞くだけでハワイの人々の女神ペレへの信仰心が厚いことがわかりますね。

 

ざっくり調べただけですが以前キラウエア火山の地熱を利用する計画があったそうなのですが、「女神ペレを利用するなんてありえない」と署名活動が行われるなどしたそうです…

 

ハワイの人々の中には女神ペレは今でもキラウエア火山に住んでいて、気まぐれに怒り火山を噴火させる恐ろしくも美しい敬愛し畏怖すべき存在なのでしょう。 

 

参考

ペレ (ハワイ神話) - Wikipedia

トップページ | ハワイの神話と伝説

 

 関連記事

mutitumi.hateblo.jp

mutitumi.hateblo.jp

mutitumi.hateblo.jp