むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

ねこあつめのあいことば「如雨露」の読み方と意味とはなんだろう?

▽スポンサーサイト

f:id:hioari96:20151205011722p:plain

出典:ねこあつめ

ねこあつめのあいことば「如雨露」

読み方は「じょうろ」

 

お花に水をあげたりするジョウロのことです。

 

グーグル日本語入力アプリでは一発で出てきました。

 

一発で出てこなかった場合は

 

如月(きさらぎ) →月を消して → 如

あめ → 雨

きり → 霧

 

で変換できると思います。

 

 如雨露(じょうろ)の意味

《〈ポルトガル〉jorro(水の噴出)からか》植木などに水をやるのに使う道具。じょろ。《季 夏》

出典:如雨露(ジョウロ)とは - コトバンク

 

江戸時代頃に海外から輸入され、日本に広まりました。

じょろはその頃に使われいた言葉。

「上漏」「上露」「如露」など

 

じょろが伸びてじょーろになり、じょうろ、になったのではないかな予想します。

 

 小学校とかによくおいてあったやつ

トンボ ジョーロ 4型

トンボ ジョーロ 4型

 

 ちょとおしゃれなやつ

 

とかいろいろありますね。

 

 

如雨露(じょうろ)の語源

諸説あります。

 

  • ポルトガル語の「水が噴出(ふんしゅつ)する」こと「jorro」もしく「水差し」を意味する「jarra」から来ているのではないかという説。
  • 水を上げる擬音語「じょろじょろ」という音から来ているという説

 

参考にさせていただいたサイトさま

「じょうろ(如雨露)」 の由来と語源 – 由来メモ

 

 

これまでのあいことば

mutitumi.hateblo.jp

mutitumi.hateblo.jp

 

FGO関連の記事

mutitumi.hateblo.jp