むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

FGO 1.5部英霊剣豪コミカライズ【第八話 見知った顔 見知らぬ顔】感想 ただ叫んでるだけ

f:id:hioari96:20190205202650j:plain

 

あらすじ

村正のじいさまの庵を離れ藤丸&武蔵一行は下総国の土岐の城へ向かう。

英霊剣豪についての噂で持ち切りの城下だが、そこまで緊迫した空気は流れておらず活気もあり平穏そのものだった。

 

人混みの中、藤丸立香は見慣れた姿を見かけるそれはサーヴァント、キャスター玉藻の前。

しかし、彼女は藤丸を知らず、また己は「ただの芸妓」と名乗る。

混乱する藤丸立香の前にまたしてもサーヴァント、バーサーカー清姫の姿をした人物も現れ、しかも彼女は松平の姫だという。

 

武蔵は「これが藤丸が見ている夢なのだしたら、「無意識に他人を似ている見慣れた誰かの姿」に当てはめているのかもしれないと考察する。

 

またその場に「宣教師」を名乗るどこからどう見てもサーヴァント、アヴェンジャー巌窟王も現れ意味不可な言葉を残しその場を去っていってしまう。

 

一方、英霊剣豪たちの側にもプルガトリオの死は伝えられ、キャスターリンボは悔しげに歯噛みする。その場には主らしき姿。

 

そして、最後にはカルデアにも召喚されているサーヴァント佐々木小次郎が不敵な笑みを浮かべてていた─

 

pocket.shonenmagazine.com

 

ちょっと内容をまとめてあらすじを書いてみました。

漫画の内容を簡単に、といっても文章化するのにはけっこう時間がかかるので次回からないかもしれません。

続きを読む

FGO 1.5部英霊剣豪コミカライズ【第七話 赤い夜を越えて】感想 武蔵ちゃんかっこかわいいすき

f:id:hioari96:20190205202650j:plain

 

圧倒的画力&ストーリーを毎回ありがとうございます(拝み倒す)

 

今回は穏やかなお話です。

庵でお世話になりつつ、ぬいちゃんのじいちゃまの正体が明かされます。

pocket.shonenmagazine.com

 

  • かっこかわいい武蔵ちゃん
  • マスターとしてのあり方と思い出すのは彼の姿
  • 疑似サーヴァント千子村正(せんじむらまさ)
  • 村正じいちゃんの目的
  • 感想記事 
続きを読む

ねこあつめのあいことば「梨羹」の読み方と意味は読んで字の如くでした

f:id:hioari96:20190202161646j:plain

ねこあつめのあいことば「梨羹

読み方は”なしかん”

 

グーグル日本語入力アプリでは「なしかん」では変換できませんでした。

なので、

なし → 梨

ようかん → ようかん → 羊羹 →(羊)羹

 

と変換、削除しました。

 

  •  梨羹(なしかん)
  • これまでのあいことば
続きを読む

FGO 1.5部英霊剣豪コミカライズ【第六話 勝負一番目(下)】感想 圧倒的画力に横っ面を叩かれる

 

f:id:hioari96:20190205202650j:plain

 

Fate/Grand Order -Epic of Remnant- 英霊剣豪七番勝負 - 原作/TYPE-MOON 漫画/渡れい / 【第7話】勝負一番目(下) | マガジンポケット

 

感無量!!

 

書籍化も決定したとのことでワクワクがとまらない。

 

紙の本の見開きでみたい神画力

電子書籍はタブレットかスマホかにもよりますが、一枚絵を見るときにスクロールする必要があるんです。 

あ、PCだと一枚絵で見れます。

 

電子書籍は場所も取らないし、持ち歩くときにかさばらないので便利です。

いつでも気軽に本を読むことができます。

 

でも、 やはり紙の本が勝っているところもあると思うんですよね。

それは見開きなど一枚まるまる使って書かれたシーン。

 

スクロールの場合、紙の本と比べてページをめくったときのバンッ!と視界に叩きつけられるインパクトが減ってしまうように感じます。

※あくまで個人の意見です。

 

まだ電子書籍で読むのに慣れていないからそう感じるのかもしれません。

 

はじめからスクロール式の漫画にあったネームやスクロールで表示されることを前提とした構成の漫画なら別でしょうけれども。

この作品は紙の本の見開き力(名付けた)でぜひ読み返したい

 

  • 開幕早々やばいな背景。
  • 宝蔵院との決着
  • 宿業を断つ
  •  これまでの感想記事
続きを読む

ねこあつめのあいことば「はじかみ」の意味って何だろ

f:id:hioari96:20190202161646j:plain

 

ねこあつめのあいことば「はじかみ」

聞いたことない言葉だったのでグーグル先生に聞いてみました。

 

しょうがを意味する言葉のようです。

 

 

はじかみの意味とは

1 (薑)ショウガの別名。《季 秋》
2 (椒)サンショウの古名。
「久米の子等が垣下に植ゑし―口ひびく」〈記・中・歌謡〉

出典

薑/椒(ハジカミ)とは - コトバンク

 

 

コトバンクではしょうがのほかサンショウの意味する古い言葉でもある、と記されていました。

 

ショウガを意味する”はじかみ”は漢字では”薑”

サンショウを意味する”はじかみ”は漢字では”椒”

 

と書きます。

ショウガのほうは見たことは細かすぎて目が滑りますね。

 

なぜ、同じ読み方をするのか

”はじかみ”という言葉が意味していたのは元々は”辛いもの”だったため、だと考えられているようです。

 

ショウガもサンショウも含めた総称だったわけです。

時代を経るごとに「しょうが」を意味する言葉に狭まっていったのです。

 

 

もっと詳しく知りたい方はこちらのサイト様へどうぞ↓

薑(はじかみ)生姜の名前の由来 | 生姜のレシピ

 

これまでのあいことば

mutitumi.hateblo.jp

mutitumi.hateblo.jp

mutitumi.hateblo.jp

 

 

ねこあつめのあいことば「木下闇」の読み方と意味とは何

f:id:hioari96:20190202161646j:plain

ねこあつめのあいことば「木下闇

読み方は「こ の し た や み

 

グーグル日本語入力アプリでは「このしたやみ」で一発変換できました。

 

変換にでてこない場合は

 

きのした → 木下

やみ   → 闇

 

と言葉を分けて打つと早く入力変換できると思います。

 

そのままの読み方とは思わず、”もっかやみ”、とかちょっとひねった読み方かと思ってあいことばの認証失敗しまくりました…

 

  • 木下闇(このしたやみ)の意味とは
  • これまでのねこあつめのあいことば
続きを読む

【ほんまでっか!?】日本人が災害時に逃げないのはなぜか【メモメモ】

 

 

東京防災

(出典:Amazon)

 

2019/06/12のほんまでっか!?で取り上げられていた内容なのですが興味深かったのでまとめてみました。

 

  1. 「災害に対する不安感が低い」
  2. 「集団心理が強い」

 

この2つが主な理由となります。  

 

  • 「災害に対する不安感が低い」
    • 恥への意識
  • 「集団意識が強い」
  • まとめ

 

続きを読む