読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

FGO1.5部【亜種特異点Ⅰ悪性隔絶魔境 新宿『新宿幻霊事件』】についてにわかが考察もどきしてみた

▽スポンサーサイト

 

FGO1.5部、特異点Ⅰの情報開示きましたあああああああああああああ

 

f:id:hioari96:20170217220405j:plain

『新宿幻霊事件』という名前のとおり、舞台は「新宿」

特異点の正式名称は「亜種特異点(あしゅとくていん)悪性隔絶魔境(あくせいかくぜつまきょう)新宿」

 

隔絶、魔境

という言葉に嫌な予感しかしない。

 

現世と隔絶された上に、なんかバケモノがうようよいて魔境になってる新宿が舞台ってことなんでしょうか。

どこかア◯ラス作品感が漂います…

 

目次。

       

   

ダンディなおじさんの正体は??

第一部6章で登場した『名探偵シャーロック・ホームズ』が「幻霊を追っている」というような言葉を残していましたので、彼の登場は確実かと思われます。

 

 

 

ダンディなおっさんはシャーロック・ホームズの宿敵『モリアーティ教授』なのではないか、という声が某青い鳥では上がっておりました。

 

『モリアーティ教授』とは、コナン・ドイルの小説『シャーロック・ホームズ』シリーズに登場するキャラクターであります。

 

 追記(2017/02/18)

モリアーティではなく、『シャーロック・ホームズ』の作者であるコナン・ドイルの可能性も高いという情報もありました。

 

テスラやエレナと同時期に活躍しており、知人同士だったとか…

 

一応、モリアーティ教授と仮定して書きます。

 

つまり虚構の人物ですが、『ホームズ』がすでに英霊として存在しているのでさもありなん。Fateシリーズなのでその辺なんでもありです。

幻霊とは何か

モリアーティという人物は原作では元数学教授であり高い知能とカリスマ性を持つ、犯罪組織のリーダー。

FGOではどうなっているかわかりませんが、以下のPVでは「ーたとえばそれは虚構からの企てー」という言葉が流れたように「現実に存在する人間」ではないのかもしれません。

 


Fate/Grand Order【新章】 -Epic of Remnant- PV

 

幻霊がどういう存在かはわかりませんが、モリアーティ教授を示しているのかもしれません、彼が何かを企てているが故に「虚構からの企て」…

モリアーティ教授は実態をもたない情報体か何かでネットの世界から現実世界に対して何らかの悪影響を及ぼしている…?

 

コナン・ドイルだった場合は、シャーロック・ホームズとの関係がどうなるかとても気になります。

コナン・ドイルの代表作といわれる『シャーロック・ホームズ』ですが、コナン・ドイル本人は小遣い稼ぎのためにはじめたら大ヒットして自分が本当に書きたいモノが書けなくなってしまった、と嘆いていたという話を聞いたことがあります。

 

ホームズの死でシリーズを終わらせようとしたら、ファンが抗議にホームズの葬式をドイルの家までおしかけてはじめたり…と逸話に事欠かない方です。

 

あらすじ

f:id:hioari96:20170217220422j:plain

歪んだ歴史を修復しようとする時、膨大な取りこぼしが発生する。

排斥された狂気が作り上げた脚本。

忘れ去られた世紀末の神話。

かつてない規模の殺人事件が、亜種特異点となって完成する。

完全犯罪計画、起動───幻霊よ、背徳の街で踊り狂え。

 

書き出してみました。

忘れ去られた世紀末の神話、でノストラダムスの大予言を思い出しました

空から恐怖の大魔王がやってくる…というやつです。

 

でも殺人事件とどうくっつくのか…空から無数の隕石が落ちてくる…?

殺人事件というか事故というかそれだとハリウッド映画的展開になりそうである。

 

神話はここに再現される…

 

とありますし、何らかの神話をなぞらえた事件が起こる…??

 

あと関係ないけどグーグル先生「世紀末の神話」でぐぐってみたら

コズミック 世紀末探偵神話 (講談社ノベルス)

コズミック 世紀末探偵神話 (講談社ノベルス)

 

 清涼院流水先生の『コズミック 世紀末探偵神話』がヒットしました。

何か関係があったりするのでしょうか…?たまたま?

 

型月作品はというかFGOはいろいろとネタをぶっこんでくるので偶然なのか意図的なのか判別がつきません…

PVの時に書き取れた言葉は以下のとおり

じゃあくなるもの 正義の味方

犯罪紳士

幻影魔神同盟

幻霊

堕ちる屍?

ダブルクロス 裏切り者

人形の女帝

月下の慟哭

魔弾

 

 

正義の味方とありますので、エミヤ(アサシン)(アーチャー)。

また、キーヴィジュアルにある黒人男性風のサーヴァントらしき人物。

彼もまた「エミヤ」なのではないかという予測もされています。

 

衛宮切嗣から衛宮士郎へ「呪い」が受け継がれたように。

衛宮士郎からまた誰かへ「呪い」が受け継がれたかもしれないIFもありえるかな…と。

 

ダブルクロスはマタハリ(アサシン)のスキルでもあるようなので彼女が登場するのかもしれませぬ。

 

堕ちる屍はよく見えなかったのですが、これが正しいとすれば『空の境界』で起こったある事件を連想させます。

 

空の境界(上) (講談社文庫)

空の境界(上) (講談社文庫)

 
空の境界(中) (講談社文庫)

空の境界(中) (講談社文庫)

 

 

『人形の女帝』といえば『空の境界』で登場した『蒼崎橙子』が思い浮かびますね。

 

それから新宿はFateシリーズの元の元『Fate/prototype』と呼ばれる作品(の構想どまり?)での舞台なのだそうです。

なのでその時点で登場するいわゆるプロトセイバー、プロトアーチャー、プロトランサー(クーフーリンは実装済み)と呼ばれるサーヴァントが実装される可能性もあり?

 

『Fate/prototype』とは(めちゃくちゃ簡略に)

『Fate/prototype』は『Fate/staynight』の元となった作品です。

内気で気弱な女の子だったり、姉が幼女で黒幕だったり、 アーサー王がイケメンだったりします(性別:男)(驚くことなかれこの時点でアーサー王は男だった。イケメンだった)

ゲーム化などはされておらず、お遊び企画でPVが作られたり、設定が公開されているぐらいです。

 

prototypeの十年前の出来事を描いた作品『Fateate 蒼銀のフラグメンツ』があります。FGOではおなじみのサーヴァントたちが活躍しています。

 

Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ (1)

Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ (1)

 

 

『Fateate 蒼銀のフラグメンツ』登場サーヴァント

セイバー:アーサー王(prototypeでは男でキャラは別人)

アーチャー:アーラシュ(英雄)

ランサー:ブリュンヒルデ(シグルド…)

アサシン:静謐のアサシン((´;ω;`))

キャスター:パラケルスス(許さんとかいわれるけど彼は善意でやっていたんよ)

ライダー:オジマンディアス(太陽王マジ太陽王)

バーサーカー:ヘンリー・ジキル&ハイド(言葉にならない)

 

プロト版セイバー以外はみんな実装済み、なので1.5部でプロトセイバー実装の予感がしなくもない…

 

登場サーヴァント(予想)

  •  シャーロック・ホームズ
  • モリアーティ(もしくはコナン・ドイル???)(新キャラ)
  • エミヤ
  1. アサシン
  2. アーチャー
  3. 新エミヤ?(新キャラ)

『Fate/prototype』登場サーヴァント

『Fate 蒼銀のフラグメンツ』登場サーヴァント

  • 両儀式
  • 蒼崎橙子(既存作品から)
  • マタハリ

 

ぐらい…かな?

他は日本人鯖かホームズ関連でイギリス関連鯖(鯖はサーヴァントの略称)

ジキルとハイドはイギリス、フラグメンツ、殺人鬼という側面も持つという点では一番登場の確率が高い気がします。

 

あ、あとは…日本文化(ゲーム)好きの諸葛孔明先生も、たしか公式設定では「日本人嫌い」だけど「日本のゲームは好き」だったかと…

(zeroで関わった日本人が軒並みアレやったから仕方ないね。ゲーム好きなのは彼の王が大好きだったからだよ…)

 

 

公式サイトはこちら!!

www.fate-go.jp

 

関連記事

↓こちらの記事では1.5部全体の登場サーヴァントの予想なんかしております。

mutitumi.hateblo.jp

 

mutitumi.hateblo.jp

mutitumi.hateblo.jp