むちつみ

無知は罪らしいので気になったことや流行りの話題をまとめてみる

【ネタバレ注意】FGO1.5部 亜種特異点『伝承地底世界アガルタ』─アガルタの女─序盤で登場した少年の真名に絶句するしかないにわかの感想もどき

▽スポンサーサイト




亜種特異点『伝承地底世界アガルタ─アガルタの女─』

 

個人的にはちょっと不完全燃焼です。

だってエレちゃんが…せっかく地底都市だったのにエレちゃんの出番が…

いつになったら実装してくださるんですか運営さん。

シータちゃんも待ってます。

ナタクは?ナタクでもいいんです。

 

目次

 

FGO1.5部 亜種特異点『伝承地底世界アガルタ』─アガルタの女─

f:id:hioari96:20170630124604j:image

 

2000年代の地下空間に存在を確認された特異点。

地中に広がるみどり豊かな草原、どこまでも広がる湖。

 

其処に在るのは伝承の中での存在を伝えられる理想郷。

黄金の都市エルトラド、輝く都市不夜城、桃香る桃源郷、美しき水上都市イース、竜宮城…

各々の都市を支配するのは歪な理(ことわり)と歴史に、伝承に、伝説に、その名を刻んだ”女”たち。

 

男はこの世ではただの労働力であり、種であり、玩具であり、女の所有物でしかない。

理想郷などただのたわごと、いずれ破綻を約束されたディストピア。

 

そこに堕ちたのは、─偶然か必然か─

 

こぼれ落ちた番外の冠位指定「レムナントオーダー」

f:id:hioari96:20170630124645j:image

 

 ダヴィンチちゃん

「自我に目覚めた事で統括曲ゲーティアから離反し、それぞれの意思で世界に散らばった獣の残滓。」

「これは私達が果たすべき使命の残滓だ。

本来あってはならない異物の回収業務だ。」

「それをふまえて、この亜種特異点の消滅作戦をレムナントオーダーと呼称する。

「グランドオーダーから零れ落ちた、番外の冠位指定という事だ。

まぁ、その難易度は今までの特異点と変わらないんだが。」

 

亜種特異点のオーダー名にサブタイトルがきました。

つまりは逃した敵の掃滅戦、というわけですね。

 

魔術王の残しもの…断片、レムナントオーダー。

 

継ぎ接ぎだらけの世界「アガルタ」

ダヴィンチちゃんにより「アガルタ」と名付けられた地底都市は「本来隣り合わない地形が結合している」なんとも不思議な世界。

 

この特異点においてカルデア職員ムニエル氏により強引につきそいとなったのは男の娘アストルフォくんとどちらでもありどちらでもないフランスの百合騎士デオンの二騎

 

アガルタの女、というタイトルを裏切り、見事に男の娘(?)

CMでも主人公はぐだおでしたし、女の世界に男で凸する的な???

 

f:id:hioari96:20170630124631j:image

 

ダヴィンチちゃん

「その地下世界(アガルタ)における統一性のなさは、複数の作家によるアンソロジーのようだよ。」

 

 

この言葉に私の中のアンデルセンとシェークスピアが疼き始めた。

 

ありとあらゆる伝承として伝えられた理想郷が存在する地底都市アガルタはまさしくアンソロジーのようなもの、ですよね。

あったとしたらとんでもない豪華なアンソロジーです。

 

これもまた黒幕であった彼女のことを思えば「なるほど」と強く頷くことしかできない的確な表現です。

 

語り部である彼女が語ることができるありとあらゆる理想郷の集合体。

秘匿された神秘そのもの。

 

 

生前エレナ・ブラヴァツキーが書いたアガルタ

f:id:hioari96:20170630124624j:image

 

エレナ・ブラヴァツキー夫人によれば

「理想の地下世界、世界の中心、地球空洞説の根幹───

オカルト史における重大な要素の一つ」

 

マハトマ!!!

 

と叫びつつ普段、円盤にのっている彼女ですがアガルタとは縁深い存在。

でも肝心の出番はお察しくd

 

最後にいいところもっていきましたけどね、うん。

 

 

序盤で登場CMの爽やかイケメン少年の正体は
f:id:hioari96:20170630124615j:image

 

叔父貴ィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ

 

まさかのフェルグスリリィ

少年の真名は「フェルグス・マック・ロイ」

 

ケルト、アルスターの王族のひとりであり精力絶倫。

「マスター、今夜部屋はとってあるぜ」の筋肉むきむき叔父貴である。

 

Fateシリーズは時の流れは残酷だシリーズが多すぎる…

 

彼が成長した姿はこちら 

 

f:id:hioari96:20170704234837j:image

予想していたツイートはみかけたのですが、脳が理解を拒絶していました。

FGO、かわいらしいショタは筋肉むきむきになるか超絶俺様何様になるかのどちらかの未来しか確約されていないのかどういうことだ…

 

時の流れは残酷だ……

 

「レジスタンスのライダー」

f:id:hioari96:20170630124621j:image

 

前情報なく登場しました。

アマゾネスの街で虐げられている男たちを助けにやってきたレジスタンスのリーダー。

髭面親父の名前は「レジスタンスのライダー」

 

女の子しかでてこないと思ってたので、ろいろと裏切られました。

しかも、新宿のあの人を思わせる「記憶喪失」というフラグ。

 

なんかこうあまりにも前向きなせいか、新宿のことがあったせいか「胡散臭かった」んですがそのとおりでした。

 

彼と考え方の違いは生きた時代の違い、価値観の差異。

「叶えるまで諦めない」というボジティブシンキングな姿勢はすばらしいものだった。

でも彼が「叶えようとした願いそのもの」は…

 

彼の真名はおいおいネタバレしますたぶん。

 

 

まぁ、よくよく考えても(考えなくても)デオンとアストルフォ、フェルグス少年、そしてこの髭面親父で見事に男だらけのメンバーに…

 

 

とりあえず、あれですよ。

 

予想、見事に外しまくり

 

その外しまくった予想記事はこちら↓↓↓

 

 

 『アガルタの女』予想記事

mutitumi.hateblo.jp

mutitumi.hateblo.jp